【採用事例】株式会社マーズフラッグ様

Home » 採用企業の方 » ご契約企業様 » 【採用事例】株式会社マーズフラッグ様
ご契約企業様, 外国人採用 コメントはまだありません

JIKOPY運営チームの川上です。 大手企業を中心に新卒採用が大忙しだった6月でしたが、JIKOPYでも6月に入り優秀な外国人の採用実績が増えてきています。その中でも、特に嬉しい採用実績がありましたので、お知らせいたします。

■採用企業様: 株式会社マーズフラッグ

■事業内容 : サーチテクノロジーをベースとしたWebサービスの提供。

■企業紹介 : 最先端のサーチテクノロジーを武器に、日本から世界に挑戦し続けている企業です。現行・従来型でない独自の発想と技術、次世代のアーキテクチャを導入した検索サービスを中心に、多様なサ-ビス展開によってインターネットの利便性やこれまでの常識をさらに書き換えていく少数精鋭集団です。

 

■応募ポジション:

【日中英:人材】プロダクト・マーケター/プロダクト・開発マネージャー職(候補)

 

同ポジションに応募してくれた方は、台湾在住の王さん(23)です。N1 + TOEIC 935点という語学力に加え、高い対応能力、コミュニケーション力のある優秀な方でした。マーズフラッグ様での書類選考を終えて、Skypeでの面談に進んでもらいました。Skype面談では、マーズフラッグ 武井社長にも参加してもらいました。面接後、王さんは、大変緊張した!と話ていましたが、面接での印象は非常に好印象。その後、マーズフラッグ様での最終選考を経て、無事に内定通知を獲得しました。ここまでのお話は、当社でもよくある選考過程なのですが、ここから先が、ちょっとしたドラマでした。

 

内定応諾は、台湾で受領!

海外からの応募での内定応諾の場合、通常は、弊社スタッフが内容をご本人に説明した上で、応諾サイン入りのPDFを返送してもらうという方法が一般的です。今回も、PDF確認かと思っていたところ、武井社長より、台湾出張の際に現地でお受け取りになるとのお話。それも、王さんの地元まで行きますとのお申し出!これには、王さんも当社スタッフも驚きました。王さんの地元駅周辺に、喫茶店とかあるのか?みたいな話から、観光とかするのかな?ということなど、王さんと地元のお話を聞きながら、予定を調整していきました。

すると王さんより、「もしよかったら、両親に会いませんか?」とのお話。これには驚きましたが、当社としは、ぜひ井社長にご両親にも会っていただきたいと思い、お話したところ、これをご快諾!すぐにアレンジすることになりました。大事な娘さんが国境を超えて日本で働くとなれば、ご両親にも多少の不安もあると思いますので、当社としても、武井社長からのご快諾は本当に嬉しかったです。結果、父上様はお仕事の都合でお会い出来ず、母上様がお仕事のあとに合流してくれることになりました。

その時の写真がこれです。

台湾での内定応諾の一コマ

写真右側が、王さんと王さんのお母様です。

実は、武井社長がサプライズで、この日のために、王さんの未来の名刺をご用意してもらっていました。それを受け取った写真がこちらです。

こうして、夢持って日本で働いてくれる優秀な外国人の方を1名でも多く、微力ですが、当社の力でも増やしていきたいと思っています。