就職活動で悩む外国人留学生

Home » 外国人採用 » 就職活動で悩む外国人留学生
外国人採用, 留学生採用 コメントはまだありません

JIKOPY運営チーム 川上です。

最近は、電車の中などで就職活動中の学生さんを見る機会が多くなりました。「慣れないことで大変だと思いますが、頑張ってね!」という気持ちで眺め、応援しています。

私たちのJIKOPYは、新卒、キャリア採用にかかわらず、国内、海外にいる、日本語ができるすべての外国人の方へ、インターネット上で就職支援を行っています。JIKOPYに自己PR動画を簡単に登録しておくだけで、企業からスカウトメールが届いたり、あるいは、興味のある企業に簡単に応募ができたりします。

話を新卒の就職活動に戻しましょう。平成28年調査では、日本国内には約24万人の外国人留学生がいます。そのうち約4万人が今年度中に卒業を予定している留学生と言われています。

ある調査によりますと、卒業見込留学生の約65%が卒業後も日本で就職して日本に残りたいと思っていながら、実際に日本で就職して、日本に残る方は約23%しかいないそうです。つまりは、その差、約42%の方(人数にすると、約16,800人)が、日本で就職したくても就職できなかったということです。ちなみに、この就職できなかった理由の第1位は、「日本の就職活動に馴染めなかった・・」だそうです。

考えてみれば、日本人学生にとっても就職活動は大変だと思います。それを海外からの留学生が、同じ活動をするとしたら・・・なんとなく、前述の理由にも頷ける気分です。

先日、ある大学の関係者の方にお話を聞きましたら、日本人学生は就職活動について「疲れた〜」って言うのだそうですが、外国人留学生は、「わかならいーー!」って言うのだそうです。

この時も大きく頷いてしまいました。わかる気もします。

私たちは、留学生にとっての就職活動を、少しでも、わかりやすくしてあげたいと思います。女性活用、高齢者活用とあわせて、留学生活用(JIKOPYでは高度外国人活用と言っています)も労働人口減少の現状から考えれば、重要なテーマな気がしていますので。

私たちのサービスが、もっと便利になって、たくさんの採用担当者様、国内、国外の外国人の方に使ってもらえるようになることで、こうした問題の解決にも何かお役にたてれば!と思っています。

JIKOPYでの高度外国人採用に興味のある採用担当者様はこちらも御覧ください!掲載は0円から!