動画撮影時の服装について

Home » 求職者(job seeker) » 登録済み求職者 » 動画撮影時の服装について
登録済み求職者, 動画撮影のコツ コメントはまだありません

動画撮影時の服装についてですが、自由なもので構いません。

ただし、人間は、出会った相手に対し、たった数秒の間になんらかの評価をするそうです。

つまり、「見た目」は、採用面接においてとても大切な要素と言えます。

 

もしあなたが企業の採用担当者だったら、どちらの応募者を採用しますか?

  1. 採用面接で、ヨレヨレに着古されたTシャツを着てくる人
  2. 採用面接で、多少カジュアルではあるが、襟のあるシャツをきて、その上にジャケットを羽織っている人

また、あなたが就職を希望する「業界、企業、職種」において、どういったスタイルが好ましいとされていますか?

  1. スーツにネクタイ
  2. ジャケットに襟ありシャツ
  3. Tシャツにデニムパンツ

 

勤勉さや清潔さ、真面目さや陽気さは、国境や民族などによらず、共通して評価されます。服装でも魅力を表現できるように意識してください。